アクセス・バーズ


考えすぎてしまう、疲れやすいという悩みは

多くの方が抱えています。  

 

これらはストレスを軽減することで改善されていきます。

特に脳ストレスにはアクセスバーズが役に立ちます。

 

せっかくの休日なのに仕事やその他の雑念がアレこれ

頭をよぎると、脳を休めた事にはならず

リラックス出来ません。

 

逆に体を動かしていても、脳をしっかり休めさえすれば

面白いように疲れは吹き飛びます。

脳は、体以上に疲れているとも言えます。


 

そこでアクセスバーズです。

世界170カ国で活用されている手法です。

1990年代の初めにギャリーダグラスによって紹介されました。

 

 

 あなたの頭の周りや内部を通る、32のエナジーのバーによって構成されています。

 

指を置くポイントにはそれぞれに意味があります。

 

お金に関すること、生きること、年をとること、衰えること、セクシャリティのこと、

喜びや悲しみの感情、時間や空間について、優しさ、

平和、平安など人生の様々な側面、エリアに対応しています。

 

 

これまでの人生であなたを制限してきたであろう全ての思考、アイデア、態度、決断、信念を解放するためにこれらのバーポイントに優しく触れていきます。

 

 

仕事のこと、スポーツのこと、趣味のこと、パートナーこと、家族のことなどあなたが人生で諦めてきたこと、十分ではないとか、夢を叶えることはできないと言ってくる頭の中の声を

消音ボタンを誰かが押してくれると想像してみたらどうでしょうか?

 

あなたは自分がいつも可能だと知っていた人生を感じ始め

制限をかけていたものをクリアリングし始めます。

 

バーポイントに触れることは、思考、感覚、感情をその場に留まらせてる磁気的なものを含む電荷を消散させます。

 

 

やることは頭部を両サイドからほぼシンメトリーに

ふわりと押さえていくだけのシンプルな方法なのに気持ちの良いマッサージを受けたような心地よさが感じられます。

 

 

最低でもマッサージを受けたように気持ちよく最高なら人生が変わってしまうかもしれません。

 


アクセス・バーズの考え方とは?


コンシャスネスな状態でいつもいられるようにお手伝いさせていただく手法です。

 

「コンシャスネスな状態」とは全てを含みジャッジメントが無い状態のこと。

 

人生のどんな時も、今ここに存在して、自分や他のものを拒絶せずに受け取れる状態、

それを創りだす能力のことです。

 

思い込みのルールによって生み出される感情、不快な感覚、

そして自分の凝り固まった信念を基準にすべてをジャッジすることで

多くの制限を生みます。

 

自分自身もジャッジしてしまうことで本来の私たちの在りようも制限してしまいます。

 

アクセスバーズはこれらの制限を解放することで、

認めることができるようにサポートします。

 限りない直観と洞察、限りない受容、本来の在るべき存在として

人生の可能性を広げていきましょう。