アクセス・バーズ


考えすぎてしまう、疲れやすいという悩みは

多くの方が抱えています。  

 

これらはストレスを軽減することで改善されていきます。

特に脳ストレスにはアクセスバーズが役に立つ事が多いです。

 

せっかくの休日なのに仕事やその他の雑念がアレこれ

頭をよぎると、脳を休めた事にはならず

リラックス出来ません。

 

逆に体を動かしていても、脳をしっかり休めさえすれば

面白いように疲れは吹き飛びます。

脳は、体以上に疲れているとも言えます。


 

そこでアクセスバーズです。

世界150カ国で活用されている手法です。

 

やることは頭部を両サイドからほぼシンメトリーに

ふわりと押さえていくだけなのに気持ちのいいマッサージを受けたような気持ち良さです。

 

 

指を置くポイントにはそれぞれに意味があります。

 

お金に関すること、生きること、年をとること、衰えること、セクシャリティのこと、

喜びや悲しみの感情、時間や空間について、優しさ、

平和、平安など様々な角度になります。

 

 


アクセス・バーズの考え方とは?


コンシャスネスな状態でいつもいられるようにお手伝いさせていただく手法です。

 

「コンシャスネスな状態」とは全てを含みジャッジメントが無い状態のこと。

 

人生のどんな時も、今ここに存在して、自分や他のものを拒絶せずに受け取れる状態、

それを創りだす能力のことです。

 

思い込みのルールによって生み出される感情、不快な感覚、

そして自分の凝り固まった信念を基準にすべてをジャッジすることで

多くの制限を生みます。

 

自分自身もジャッジしてしまうことで本来の私たちの在りようも制限してしまいます。

 

アクセスバーズはこれらの制限を解放することで、

認めることができるようにサポートします。

 限りない直観と洞察、限りない受容、本来の在るべき存在として

人生の可能性を広げていきましょう。