心とからだの調和士 について


 

 心とからだのセラピスト 林 やよい  

 東京都出身 1960年 1月生まれ 水瓶座

趣味 トールペイント

         フラワーアレンジメント

         旅すること

 

ホリスティックケア林 代表

イーマ・サウンドセラピスト レベル2

アクセス・コンシャスネスバーズ・プラクティショナー

アクセス・コンシャスネスバーズ・ファシリテーター

日本ホリスティック医学協会専門会員

健康管理士一般指導員

健康管理能力検定1級(文部科学省後援)

 米国IBA認定ボディートーク施術士

 

[セミナー受講履歴]

 イーマ・サウンドセラピスト養成講座

イーマ・サウンド宝石講座

アクセス・バーズ

アクセス・フェイスリフト

ザ・ファンデーション

日本メンタルヘルス カウンセリング心理セミナー

ホリスティックコミュニケーションセミナー

問題解決セラピスト養成講座 イメージワーク

バンクシアフィットネスマスター (氣功)


プロフィール


子供の頃、図書館で働くことと花屋になることを夢見ていました。

HSP傾向(繊細さん)が強い子供で、音には特に敏感でした。

大音量すぎると耳に尖ったものが刺さるように感じてしまうほど・・

静かで内側にある自分の気持ちを表現できずにいました。

 

もう一方で、何故か絡まった糸をほぐすことが大好きでした。

よーく観察して上にある糸から引っ張る

次はどこから引っ張ればいいかまた観察して、上から引っ張る・・

そんな繰り返しをしていくと 最後にはのびのびした1本の糸になる。

その瞬間「あー 気持ちいいッ!」って感じていました。

でもこんなの・・何の役にも立たないと思っていました。

そんなふうにして成長しました。

 

 

20代、短大を卒業し 保育士になりました。

保育園では真っ白いキャンパスのような

子供たちと触れ合うことが楽しかったです。

でも、免疫力が低く子供の風邪を1番先にもらってしまい毎月のように発熱する始末・・

自分は身体が弱いんだなと思っていました。

 

 

30代、保育園を退職後、植物を使った自然化粧品や免疫力を高める抗酸化飲料の仕事をしました。

目の前のことに一生懸命になるのは良いのですが働きすぎて、自分自身の健康管理や

感情コントロールができずに過ごしていました。

ワークライフバランスの大切さがわかっていませんでした。

 

 

そんな状態ですから40代で癌になってしまいました。卵巣癌でした。

生存率は30% 病室で知り合い仲良くなり 励まし合った仲間が旅立っていくたび

生かされた自分には 与えられた使命のようなものがあるように感じていました。

 

 

身体の弱さ・精神的な弱さがあったものの、卵巣癌を克服し、今に至っています。

当時の私に与えられたメッセージを少しずつですが気づきと共に受け入れて今では

心とからだの調和とワークライフバランスといつもご機嫌な脳が大事だと思うようになりました。

 

 

現在は2012年(50代)からはじめた自宅サロンで 音、光、波動、無意識(潜在意識)、

イメージワーク、魔法の質問に注目して

心と身体の治癒力を引き出して開運へと導くセラピーを提供させていただいております。

 

私は働くことが大好きです。

働くことは、豊かな自己表現であり、存在意義のように感じています。

 

だからこそ「働く人と働きたい人の味方でいたい」「働く人と働きたい人の応援がしたい」と思っています。

 

その上で、私とご縁がある皆様には、自分がやりたいことをやりたい時に

できる人生を送っていただきたいと考えております。

 

大変な状況の中、無理だと諦めてしまっていること、出来ないと思い込んでいるお悩みに寄り添って、

その環境を整える為のサポートとしてホリスティックケア林があります。

 

特に、身体のケア、精神的な癒し、思考の捉え方、コミュニケーション能力など、元気に好きなお仕事や趣味、

それぞれの方のやりたいことをやって頂けるよう、お一人お一人の状況に合ったセッションを心掛けています。

 

幾つになっても働ける心と身体づくりのためにホリスティックケア

(ボディー・マインド・スピリットのバランス)をさせていただきます。

 

 

音と光と波動の宇宙からの贈り物』のようなイーマ・サウンド セラピーを中軸にしつつ

アクセス・バーズ®︎やカウンセリングをしています。

 

音に敏感だからこそ音響振動療法に出会ったのだと思います。そして、セラピーを通して本来の力を

発揮しお客様の絡まった糸がほぐれて笑顔になってくださることが私の最高の喜びです。 

本当に人生には無駄がありません。

 

心とからだの調和士」としてあなたのお役に立つ事が私の使命です。

 

「愛」を込めた「感謝」の交流ができることを楽しみにご連絡をお待ちしております。

お出迎えスタッフ


     

名前     ローズ(里親の会から来ました)

犬種    トイプードル

     (写真は8歳当時、今16歳です。視力、聴力ともに弱くなってきましたが足腰は丈夫です)

性別    女の子

性格    人も犬もみんな大好きで優しい性格です

 

ひとこと

 

日々の疲れや心、からだの不調を

癒しにいらしてください。

私はお客様がとても大好きです❤️

大歓迎しちゃいます❤️

おうちサロンでお会いできることを

楽しみにしています🐶